スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が「落ち着く」と感じる色、「落ち着かない」と感じる色

こんにちは!
だんだんと冬の気配を感じるようになりましたね。
私も出勤時温かいココアを買う機会が増えました♪

今回は、「人間が落ち着くと感じる色・落ち着かないと感じる色」についてお話させて頂きます☆

例えば、スターバックスコーヒーとマクドナルド。

「コーヒーを飲みながら、ゆっくり本を読みたいなぁ」という時、

皆様はどちらを選びますか?


だいたいの皆様が、ゆっくりしたい時はスターバックスをお選びになると思います。

なぜでしょうか?

「スターバックスの方がコーヒーが美味しいから」
「ソファがあるから」

いろいろ理由はあるとは思いますが、それだけではなくて、
人間の無意識の中に働きかけていることがあるんです。

それが、「色」です。

心理学的には、人が落ち着くと感じる色は「茶色」と「緑」だと言われています。
お客様に落ち着いた環境を提供できるように、スターバックスは「茶色」と「緑」の配色、

逆にお客様の回転率を上げるように、マクドナルドは「赤」と「茶色」の配色なんだそうです。

普段何気なく利用しているお店にも、そんな工夫がされているなんて、なんだか不思議ですね☆


これを結婚式に置き換えて考えてみると、
例えば「ゲストにはリラックスしてゆっくりしてもらいたい」という雰囲気のご披露宴にしたいなら、
木目調の会場で、モスグリーンのテーブルクロスのコーディネートにしたり…

逆に「ゲストがずっと座っているだけ、というのではなくわいわい盛り上がって楽しんでもらいたい」
という雰囲気にしたいなら、黄色のテーブルクロスにしたり、赤いお花を使ったり…

演出や音楽での雰囲気作りも大切ですが、少し視点を変えて、「色」での雰囲気作りも、
是非試してみて下さい♪


ちなみに、セント・ラファエロ大聖堂の「ボンヌシャンス」という会場は、
なぜか冬に特に人気の会場です。
じゅうたんやアンティーク家具の落ち着いた雰囲気が、皆様を温かい気持ちにさせてくれるのかもしれませんね。

ボンヌ


この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/1098-f985e119
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。