スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より良いものをご提供する為に…

こんばんは!!

今日は、お客様により良い商品をご提供する為に、
社内で行っている『クロスファンクション』についてご紹介いたします。


さて、『クロスファンクション』とは一体なんでしょう??

簡単に一言で表すと「意見交換会」です。
各部署から代表が集まって、それぞれの提案を持ち寄る会議です。

種類はたくさんあって、
衣裳クロスファンクションなら、衣裳をより良くする為に、
演出クロスファンクションなら、様々な演出を生み出す為に、
生花クロスファンクションなら、生花をより良くする為に…

などなど、それぞれの部署や商品をより良くする為に、
色んな部署の意見や希望を持ち寄って、
みんなであーだこうだと話合って向上していこうという目的で行っています☆


今日は私が参加している、調理クロスファンクションについてご紹介いたします。


私たちの結婚式の料理は、
シェフのこだわりで季節によってメニューが変わります。

それは、旬で一番おいしいものを食べて頂きたい、
今現在人気になっているものも、どんどん取り入れていきたいという気持ちからそうしております。

例えば…
今年の秋・冬メニューには、春・夏メニューとは違って、
スープがパイ包みになったり、タジン鍋を用いてみたりと、
その季節、その時代らしい料理をご提供させて頂いております。


今日は、2011年の春・夏メニューについて話合いました。

まずは、今までの料理のお客様の声を反映させる為に、
みなさまから頂いたアンケートをもとに改善点を話しあいます。
そして、人気のないメニューは、どんなところを変えたらいいのかをみんなで意見を出し合いました。
一品一品見直していく事で、みなさんにはより良いものをご提供したいのです。

その後、シェフから新しい料理のコンセプトの発表、
そこから連想される、出したい料理の意見交換をしました。

ここからメニューが決まっていき、
次回にはメニュー第一案が完成し、試食をして、
またメニューを改善して、試食して…
これを何度も何度も繰り返していきます。

会議のメンバーが納得しても、
他のスタッフがNOと言えば、完成には至りません。
これはとても長い挑戦になります。

最終的に完成したら、
写真を撮ったり、ツールを作って、
やっとのことでお客様へご紹介させて頂ける状態になります。

それでももちろん、お客様が食べてみてNOと言えば即改良されていきます。
より良いメニューをご紹介する為に、色んな試みを繰り返しているのです。


私たちは、お客様により良いものをご提供する為に
『クロスファンクション』を行っています。


どうぞそんな私たちの自慢の料理を
一度ご試食されてみてくださいね♪
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/1101-8a161b19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。