スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張って下さい♪結婚ご挨拶

皆様、こんにちは。
先日、スーパーでのお買い物の帰りに車の中から突然花火が見えてとってもハッピーな気持ちになったタマエルです。

thumbnail[3]


皆様は、花火大会や海、プール…など夏らしいイベントを満喫していますか?
タマエルは、今週末に祖父母の家に行ってお墓参りをする予定です。
祖父母に会うのは昨年の夏休み以来です!皆様もご実家に帰られたりする予定はありますか?
もしかすると…この夏休みを使って ご実家にご結婚のご挨拶をされに行かれる 
という方もいらっしゃるかもしれませんね♪

ですので…本日はタマエルの結婚挨拶のエピソードを交えながら
ご結婚報告の基本的なポイントを皆様にお伝えできたら…と思います!


まず、親御様へのご挨拶の訪問順序は男性側が女性の家を訪問するのが
一般的です。
お嫁さんをもらうのが男性側という場合が多いのでこのかたちが多いのです。

タマエルは、両親との休みがなかなか合わず、更に彼のお休みの事も考えると日程を決めるのに苦労しました。
実家がおふたりのお住まいから離れていると特に大変ですよね?
通常ですと、 ご挨拶の2週間位前
「彼を連れて挨拶に行きたいんだけれど…」と親御様に伝えるのがベストだと思いますが、
(あまり早くに伝えると親御様も緊張しちゃいますよね(笑))
タマエルはかなり前から計画を立てていました。
挨拶に出向く時間は、お昼ごはんの時間でも夜ごはんの時間でもない14時位がベストと言われますよね!

皆様は、親御様にお付き合いされている方がいることをもうお話しされていますか?
または…もう何度か会った事もある!という方もいらっしゃるかもしれませんね。

タマエルは、ひとり暮らしが長いので、彼を事前に両親に紹介するということはできませんでした。
ですので、彼の存在は結婚を決意してから両親に話しました。
やはり親御様は、「お付き合いしている人がどんな人なのか事前に知っておきたい!!」と思いますよね?
ですので、タマエルも年齢や職業、出身地、どうやって出会って何年くらいのお付き合いなのか…など 
は事前にお話ししておきました。
ミーハーなタマエルの母はなぜか「彼が似ている芸能人は?」と質問をしてきましたが…(笑)
彼も事前にある程度の情報を伝えてくれて良かったと言っていました。

当日は、 手土産を持って行きましょう。

thumbnailCA5EZBCD.jpg


皆様なら何を持って行かれますか?
タマエルは確か彼の職場の近くで有名なお菓子とお酒を持って行きました。
初めは、何を話したらいいのか分からなくて話題が心配…なんていう方も多いと思いますので、
親御様のお好きなものや、彼の故郷の銘菓などを持って行くとそこからお話が盛り上がるかもしれません。

もちろん、身だしなみなどについては皆様、充分ご存知かと思います。
きりっとして堂々としたご新郎様の姿であればきっと大丈夫ですね♪

きっと親御様は、これからの予定を気にされて当日そういった話題も多くなるはずです。
例えば、 いつ頃入籍するのか、結婚式はいつ頃か、結婚したらどこに住むのか…
そういったことについてひとつひとつきちんと答えることができると「彼、頼りがいがあるな。」と信頼されると思います。おふたりで事前にお話をされておくといいと思います。

最近では、 結婚式場を事前に申し込んでからご挨拶に行かれるカップル
増えているなと実感しています。

確かに…結婚式のご挨拶って式の1年前から半年くらい前にされる方が多いので、
その頃だといいお日柄がとれないかも…と考える方が増えてきているのかもしれませんね。
あまり早くご挨拶をされると親御様が楽しみで楽しみで「早く結婚式できないの?」なんておっしゃる事もあるので、ご挨拶のタイミングをそれ位の時期にされる方が多いのだと思います。
(タマエルも挨拶をした途端、「早く式をしなさい!コール」がやむことはありませんでした。)

もしご挨拶に行かれて押さえていたお日にちが難しい…ということがあったとしても日程変更ができる式場がほとんどだから安心です。

最近は式場に関しては親御様のご希望というより、おふたりに任されているという方がほとんどです。でも、やっぱり両親としてはゲストに失礼がないか…ということなどを心配される方が多いので、
引き出物についてやお料理のお打ち合わせ の際には親御様にご相談されると安心して下さるはずです♪

ラファエロではお料理に関してはコースを決める際に、ご家族にもご試食会に参加していただけます!

IMG_5256.jpg


更に、ラファエロにはレストランや個室もご用意があるので…
ご両家様のお顔合わせをラファエロでする♪という方も多いのです。


その帰りに、ご家族皆様で披露宴会場を見学されたり、
模擬挙式を見ていただけたりするので親御様もとても喜んで下さいます。


F-tr232.jpg


おふたりが選ばれたラファエロの良さが伝わるように、
私どもが喜んでご案内させていただきますので是非お声かけ下さいね☆

これからご挨拶が待っている…!という皆様。
頑張って下さいね♪

タマエルは彼と実家に行く電車の中で、何度もリハーサルをしました(笑)
まるで受験生の面接対策をしているようでした!
一生懸命練習をしたのに、本番彼はかなり緊張して噛み噛みだったのはいい思い出です。

きっとおふたりがご挨拶を初めてされた日のことは、
夫婦になって何年後かにふたりで帰省した際に、
家族みんなで笑ってお話しできる楽しい思い出話になるはずです☆
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/1259-4dbddfdb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。