スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親御様へ☆ウェイトドール

皆様、こんにちは♪タマエルです。
突然ですが、皆様のお部屋はどんなお部屋ですか?何色を基調にしていますか?シンプルですか?
たくさんものが置いてありますか…(^^)?
タマエルのお部屋は白を基調にした、たくさんものがある部屋です(笑)

初めて友人の家に遊びに行く時って楽しいですよね♪
普段のその友人の持ち物からイメージ通りできるお部屋があって、その通りだったりするとなんだか楽しかったり…。

タマエルの妹はとてもファンシーで可愛い物が大好きなのです。
なのでもう社会人の歳ですが…、お部屋には可愛いぬいぐるみや小物がいっぱい!
たまに遊びに行くと子供に戻った気分になれます…(笑)
妹は小さい時からぬいぐるみが好きで、お気に入りのぬいぐるみがいくつかあります。
今でもそのぬいぐるみをベッドに置いて寝ています。
すごく大切にしています。
こんなことをばらしたら怒られてしまうでしょうか…!?(^^)
でもぬいぐるみってなんだかとっても癒されますよね~。
ふわふわした抱き心地のせいでしょうか!?

ご結婚式でもぬいぐるみはウェルカムドールとして受付を可愛らしく飾る役割を果たしてくれますよね。
ブーケトスの代わりに可愛い ぬいぐるみをトスする方もいらっしゃいます。

しかし、中でも特にご結婚式で活躍するぬいぐるみと言えば…
「生まれた時の重さでつくる」ぬいぐるみ「ウェイトドール」!!

NEC_0575.jpg


これは、感動を呼ぶ演出として10年以上永く愛されています。

ウェイトドールにテディベアのぬいぐるみが使われる理由を皆様ご存知でしょうか?

実は…
「ベア」には「くま」という意味のほかに「子供を出産する」「思う方向に向かう」「実を結ぶ」という意味があり、ご新郎様ご新婦様のこれからの人生が前途洋々になる事をご両親様にも願ってもらう為に贈るとのことです。
そしてそのテディベアの体重はおふたりが産まれた時の体重にすることで、
大切なご新郎様ご新婦様が産まれた時の気持ちを親御様にも思い出していただく という意味があります。

タマエルは入社当時「ベア」という言葉にそのような様々な意味があるとは知らず、ぬいぐるみと言えばテディベアだからかな?と考えていました(・・;)

しかし…こんな意味があったとは…、是非ご披露宴の中でベアを贈呈する際に司会者からアナウンスをいれて多くのゲストにも知っていただきたいなと思いました。

もちろんベアの足裏には誕生日や産まれた時間、体重身長だけでなく、ご両親様へメッセージをいれる事もできます。
また、ベアのリボンの色をこんな風に選ぶ事が出来ます。

NEC_0577.jpg


更に、おふたりのお色直しに合わせて… 和装をされたベア(^^)

ph_wasou[1]


ベアの色が選べるタイプもございますので、カラードレスに合わせてもいいですよね。

colorful4_1[1]


こちらのテディベアは
手足を動かす事ができるので可愛いポーズが出来るところも魅力のひとつです♪

最近ではテディベアにこだわらず、いろんなキャラクターのぬいぐるみもありますよね!

おふたりが好きなキャラクターがあればそのキャラクターを選ばれるのもいいと思います。

例えば、 ミッキーミニー♪

110904_1256~002


他にもドナルド・デイジーなど可愛らしいディズニーキャラクターがございます。

ご結婚式をされた年がウサギ年だからということで、

ra_we_photo_top[1]


こういったウサギの可愛らしいぬいぐるみにされた方もいます♪

このウェイトドールを親御様に贈呈するということは、もちろんぬいぐるみの可愛らしさが魅力というだけではありません。

F-BF0300.jpg


タマエルは、ご結婚式でこのウェイトドールをプレゼントする事は、
ご結婚式が「親御様の子育て卒業式」という意味合いを強くすると思うのです。
おふたりが産まれた時のぬいぐるみを手にすることで親御様は、おふたりが産まれた日の事をきっと鮮明に思い出される事でしょう。
あんなに小さかった我が子がこんなに大きくなって、愛する人と知り合って新しい家庭を築いていく…それを身にしみて感じた時、親御様にとって言葉では言い表せない想いが溢れてくることと思います。


3_20111003212706.jpg

親御様はきっとこのぬいぐるみを今度はおふたりの代わりとして大切にされると思います。

そしておふたりが実家に帰省した際には、ウェイトドールが飾られているのを見て、いい結婚式だったなとご結婚式を思い出していただきたいと思います。

本日は、ご両親様への贈呈品「ウェイトドール」をご紹介しました♪
ご興味がある方は是非手にとってご覧いただきたいので、スタッフにお声かけ下さいね(^^)
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/1292-1b137986
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。