スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルウェディングケーキ

みなさんはどんなウェディングケーキをお考えでしょうか?

そもそも日本の結婚式にウェディングケーキが誕生したのは1945年頃の事らしいです。
1960年に石原裕次郎夫妻の結婚式が行われ、その時のウェディングケーキは高さ1メートルだったそうで、
その頃の結婚式のケーキはとにかく大きかったそうです!

それから半世紀近く経った今、
セントラファエロ湘南チャペルで人気なのはズバリ「オリジナルの生ケーキ」です!

オリジナルはオリジナルでも、100%お二人のオリジナルなんですよ!

サッカーサークルで出会ったお二人のウェディングケーキはサッカーコート型に。

ディズニーが大好きなご新婦様と車が大好きなご新郎様のケーキは、車型のケーキに乗った、ミッキー&ミニー。

お仕事場が郵便局のお二人はポスト型のケーキ。

と言ったようにお二人で自由にケーキのデザインも出来てしまうんです!

100組のカップルがいたら、ケーキももちろん100通りです!!

お味も生クリームはジャージー乳を使っていて、濃厚でコクがあって
とっても美味しいとゲストの皆様からもご好評いただいております。

セントラファエロ湘南チャペルではスイーツの試食も行っておりますので、
ぜひ一度その味を確かめに来てくださいね。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/144-b5392feb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。