スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りで、おもてなし

皆さん、こんにちは。
今日は生憎の雨・・・
やっぱり寒いですね!

先日、友人の家に遊びに行って、鍋をご馳走になりました。
もちろん、うどんやご飯を入れてもらい残さずおいしく頂きました。

鍋も終わり、談笑をしていると、
『見てもらいたいものがあるんだけど』
と、友人がパソコンを開き始めました。

なんだろなと覗いて見てみると・・・

なにやら映像が流れていました♪

よく見ると、中学や高校時代の友達や、
社会人になってからお世話になった方々の写真を使った映像でした。

恥ずかしながら私、中村も何枚か映っていました。

また、その友人が彼女と行った旅行先でのツーショットなども
たくさん映っていました。

おやおや、この映像ってもしかしたら・・・
って思い始めた頃、
友人から、『これ、結婚式で流すエンドロール♪』
って言われました。

そうです、この友人は来年結婚するんです!
今から頑張って手作りの映像を作っていたんです!!

『いやー、すごいね!よく手作りでこんなもの作れたね♪』
『すごい良かったよー。正直感動した!』

本来であれば、こんな会話で盛り上がるのでしょうが・・・
友人3人で声を揃えて一言・・・

『何で今見せちゃったの・・・。 結婚式当日見応えないじゃん。。。』

この日呼ばれた私を含めた3人は結婚式に招待されていました。


きっとその友人は出来たことが嬉しくてついつい見てもらいたくなったのでしょう!
気持ちは分かります!気持ちは分かりますけど、
世の中、やっていいことと悪いことがあると思います!
もう立派な大人なんですから☆

もちろん、『私たちの知らない映像に作り変えること』を
披露宴に参加する条件として約束させましたが(笑)


手作りのものがある披露宴ってとても素敵ですよね!

ペーパーアイテムやウェルカムボードなど、手作りにこだわるのはどうでしょうか?
そして、その手作りしたものを通して
是非、列席者の方々にお2人の『おもてなし』を伝えて下さい!
きっと皆さまがお喜びになる素晴らしいお式になりますよ☆



この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/397-c8d540f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。