スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンゲージリング♡マリッジリング

こんにちは☆

今日は指輪のお話をさせて頂きたいと思います^^

昨日ご来館頂いたご新婦様なのですが、、、
左手の薬指にとっても素敵な婚約指輪をつけていらっしゃいました

ご来館頂いたときから素敵だなと思っており、
お話をお伺いすると、ティファニーのものでとてもお気に入りなんだそうです^^

以前から婚約指輪はティファニーかカルティエのものと決めていらしたそうで、
ご購入の際には2つの店舗を行ったり来たりしながら悩んで決めたそうです

皆様は婚約指輪や結婚指輪のこだわりはありますか?

婚約指輪はローマの古い時代からあり、5世紀頃から
日常的に身につけるのが習慣となったそうです

左手の薬指の血管が心臓につながっていると考えられていて、
この指にはめればこころに愛情が伝えられるとされています

このように、左手の薬指につける理由はご存知の方も多いと思いますが、、、

実は指だけでなく、手にも意味があるそうです。

右手は現実の力を表す手
左手は想う力を表す手


またそれぞれの指にも意味があるそうで、
希望や状況によってはめる指をかえるなんていうのもおすすめだそうです。


挙式の中でも指輪の交換のシーンはとても感動的です

お二人の想いが詰まった指輪是非見せてくださいね

この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/582-eef46d1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。