スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おめでとう」と言われて

「婚約おめでとう」も「ご入籍おめでとうございます」も
実際に言われてみると
ちょっと恥ずかしくて、すごく嬉しいものだなと思います!

いつも私達は、人生で一番幸せな瞬間に立ち会えるという最高に幸せな仕事をしています。

でもおふたりの実際の気持ちは、自分が結婚する時になって初めて経験できるんだろうなと思っていました。




私事ではありますが、7月27日私は入籍をしました!

想像通り、幸せで、今までのことを思い出したりしたらちょっと泣けちゃう様な、家族のことを考えたら切ない様な、そんな気持ちでした。

私には大好きなお客様がたくさんいて、みんなこんな気持ちを体験したのかなと思うとなんだかお客様と同じ経験をしていることが嬉しくなりました。



ブライダルフェアでは確かに私達がプロとしてお客様に最高のご結婚式をご提案させていただいていますが、
結婚までの長い道のりや、ふたりで築いてきた信頼関係や、たくさんの思い出は、
おふたりが一番よく分かっていて、大切にしてきたものなんですよね。



皆様は入籍の日どんなことを考えるでしょうか?


私は、神奈川県の大和市役所に婚姻届を出しました。

大和市役所は最寄の駅から少し離れていて、その日は大雨の予報でしたので、こんな日くらいタクシーで行こうと思っていました。
でも、彼は断固として歩いて行くというのです。


私は、市役所まで歩く道でいろんなことを考えました。

初めて彼に出会った時のことや、(なんて感じの悪い人だろうと思いました。笑)

お互いがすれ違ってしまって破局して後悔したことや、(悲しくて、お腹を壊したりしました。笑)

忘れそうだなと思った頃に突然連絡が来た日のことや、(びっくりしすぎて洗い物をほったらかして台所に座り込んでメールを返しました。笑)

せっかくよりが戻ったのに、遠距離で半年も会えなかったりとか、(私もお仕事楽しかったので寂しくなかったです。笑)

なかなか会えなかったから、私の仕事前に始発の電車で指輪をプレゼントしに来てくれた時のことや、(とても嬉しかったです!)

そして私の両親に会う為に乗った新幹線で、質問されそうなことを一緒に考えて練習したことや(練習は全く役に立たず、彼はとても緊張してたくさん噛んでいました。笑)

…。

なんだか、いろんなことを思い出したら、感動的で嬉しかったことも多かったけれど、笑える思い出もすごく多くて、
「私この人と結婚したら絶対面白いだろうな~、彼と結婚することはとても幸せなことだな」と思いました。

そんなことを考えて彼を見ると彼は「今だったらまだ後戻りできるよ!笑」と言いました。

「じゃあ、ごめん!」と私が言ったらどうしていたんでしょうね?!


でも、きっと彼はきちんと入籍の前にいろんなことを思い出して考えて欲しかったんですね。


この道をたくさんのカップルがいろんなことを思い出しながら婚姻届けを出しに行ったんだと思うと
なんだかあたたかい気持ちになりました。


今私は、この式場に来てくださるたくさんのカップルの気持ちが少し分かった気がして幸せです。


それぞれの形があって、それぞれの思い出があるけれど、
でもみんなとても幸せな気持ちだということは一緒です。


今日は自分の入籍のエピソードをこんな風にたくさんお話してしまってごめんなさい!

恥ずかしいですね。このブログ私の両親も読んでるんです!笑

でも、なんだかまた新しいカップルに毎日毎日会えることが更にとても楽しみになってしまいました。

皆様はどんな気持ちで結婚式を迎えるのでしょうか?

少しでもおふたりと近い気持ちで結婚式のお手伝いをしたいと心から思っています。

また今週末も、幸せいっぱいな気持ちでご来館するおふたりにお会いできますことを楽しみにお待ちしております。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/634-5fde25be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。