スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのあの曲で…♪

こんにちは!

昨日の雨はどこへやら☆

気持ちのいい朝ですね(^^)


本日は、チャペルの地下にある「ラ・バリック」という会場をご紹介したいと思います☆


この会場は、ワイン倉庫を改造して作ったレストランをイメージして造られています。


壁はレンガ造り、床はフローリング、椅子も木製のアンティークのものなので、

とっても温かみのあるお部屋です。

チャペルの地下にあり、隠れ家的な感じがするので、

結構ご新郎様に人気だったりします♪



私の個人的な夢を聞いていただけますか?笑

実は私、「名探偵コナン」が大好きなのですが、

コナンの単行本って、レンガ模様なんですよね。


…そう、この会場のイメージにぴったりなんですよ!笑


なので、もし私が「名探偵コナン」をテーマにこの会場で結婚式をするなら…



まず、ゲストテーブルの卓記号!
卓記号は、「A」や「B」のようにシンプルなものでももちろん良いのですが、


お二人の好きなものに変えることもできるんです。


なので例えば、「ジン」「ウォッカ」など、黒の組織の名前にするとか…
「蝶ネクタイ型変声器」「キック力増強シューズ」「時計型麻酔銃」などの絵にするのも面白いかも☆


次に音楽!

こちらも宅記号と同じく、お二人の好きな音楽・思い出の音楽を使っていただけます♪

なので私だったら…もちろん入場はコナンの曲で!

「♪うつむく~その背中に~」

聞いていただければ「あ、あれね!」って思っていただけると思います。




あとは例えば…工藤新一(小さくなる前の、コナンのもとの姿です)の家って、図書館のように本棚が並んでいるんですが、

それをイメージして、会場にの一角に本棚を置いたり


私の親戚に4歳の子がいるんですが、その子にコナンの格好をさせようかなとか…


いろいろと考えるだけで楽しくなってきてしまいます♪


なんだか、ひたすら私のやりたいことを語ってしまいましたが(笑)

ラファエロのご披露宴は、宅記号・音楽の他にも、お花・テーブルクロス・お化粧室の置物まで…


すべてお二人のお好きなものでコーディネートしていただけますので、
お二人らしさを演出するならぴったりの会場です☆


コナン好きな方はもちろん、かしこまった雰囲気でないアットホームなご披露宴をお考えの方、

音楽・コーディネート等すべてこだわりたい!という方は、是非一度この会場をご覧になって下さい♪

きっと他の方とは一味も二味も違う、オンリーワンウェディングが叶えられると思います(^^)
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/942-35b796b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。