スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。
今日は雨がぱらつきましたが、晴れ間も見える一日となりましたね。
蒸し暑いですが、お身体は壊されてないでしょうか。


今日は、Something fourのお話をさせて頂きます。

サムシング・フォーとは、挙式当日、花嫁は「4つの小物」を身につけると
幸せになれるというイギリスの古い言い伝えです。

Something Old
訳すと、何か古いものということで
意味は、母から子へ受け継がれてきた財産ということで
母や祖母などのアクセサリーなどをサムシング・オールドとして取り入れる方が多くなっております。

Something New
何か新しいものということで、
これから始まる新たな生活の象徴という意味があります。
これは、白いドレスを新しくお作りして、サムシング・ニューとして取りいれます。
新調したものなら何でも良いのですが、一般的には白いものをご用意される方が多くなっております。

Something Borrowed
何か借りたものということで、
これには隣人愛のシンボルという意味があります。
ご友人様や姉のハンカチなどを使われる方が多くなっております。

Something Blue
何か青いものということなのですが
これは清らかな心と誠実な愛情という意味があります。
こちらは、ブーケや小物などで取り入れる方が多くなっております。


結婚式にこんな習慣があるなんて少し驚きますよね。
でも、凄くおもしろいですよね


結婚式は一生に一度のとても素敵な1日です。
そのお手伝いをさせて頂ける事を願っております。

是非一度ブライダルフェアにお越し下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/975-2ecc45ac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。