スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロポーズをもう一度

こんにちは。
今日は暑い一日になりそうですね。
熱中症にならないように、水分補給には気を付けてくださいね♪


今日はブーケ伝説についてお話しさせて頂きます。

みなさま「ブーケ伝説」という演出をごぞんじでしょうか。

ブーケ伝説の由来は、昔の欧米からきています。
欧米では、一生変わらぬ愛の証として野に咲く花を花束にして贈り、愛する女性に プロポーズしました。
女性はその花束の中から一輪、その想いを受け入れる返事として男性の胸にさすのです。

披露宴会場で行う場合ですと、入場や再入場の際に
ご新郎様はあらかじめ置いておいたブーケ伝説用のお花を各テーブルに周って集め
ひとつにまとめます。
そのブーケをご新婦様に差しだし、プロポーズの言葉を述べて頂きます。
OKの場合は、そのブーケから一輪お花を抜き取り、ご新郎様の胸ポケットに差して頂きます。

その演出は、チャペルでも行えます!
バージンロード脇のゲストの方々にあらかじめお花を持ってもらい
ご新郎様はご入場の際にそのお花を集めます。
ご新婦様が入場されて、目の前に立った時にプロポーズの言葉を述べて頂きます。

なかなかプロポーズの言葉を聞く機会なんてないですし
皆様の前で愛を誓うなんて機会もないので
恥ずかしいと思われる方もいらっしゃるかと思いますが
是非、一生に一度の結婚式で忘れられない演出をして下さいね♪


色々ご提案させて頂き、イメージを膨らませるお手伝いができればと思います!
一度ブライダルフェアにお越し下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/978-a68b189d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。