スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころをこめた‥

こんにちは。

7月3日に私の担当する大好きなお客様が結婚式を挙げられました。

この方たちとは1年以上も前からお打ち合わせさせていただいて

当日のことを決めてきました。


当日、緊張した面持ちでいらっしゃったお二人‥。

式が済みほっとした笑顔を見せてくださり、

お二人の幸せな姿を見て、本当にこの方たちの担当ができてよかったなぁ‥

と胸が熱くなりました。




お式も披露宴も本当に良いお式で、笑いあり、涙あり とお二人らしい結婚式でした。

パーティもいよいよフィナーレ‥。

セントラファエロ大聖堂では、式の様子を収めた映像とご列席の皆様のお名前を

エンドロールとしてフィナーレに流すのがとても人気の演出です。


お二人も、この演出が絶対やりたい!!ということで

披露宴のフィナーレに流したのですが‥

お式のエンドロールを見ながらコーディネーターもプロデューサーも、号泣‥。

お開きは、目を真っ赤にしていました。


翌日のチェックアウトのとき、

「新婦の手紙の時にも泣かなかったけど、今すごく寂しい」

とご新婦様が涙を流しながらおっしゃり、

私たちスタッフとバイバイすることができないことを告げられました。

その言葉を聞いてまたまた、コーディネーターもプロデューサーも号泣‥



結婚式の準備期間は皆様さまざまですが、

お二人とは本当に長いお時間を一緒に過ごしたので

当日を迎えることが出来て嬉しい気持ちの反面、

寂しい気持ちも大きかったです。




おふたりへ‥
お二人の担当が出来て本当に良かったです!!

いつでも待っていますからね!!
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
この記事へのトラックバック
http://raphaelchapel.blog89.fc2.com/tb.php/986-e2529361
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。